パートタイムプログラム 授業内容

特色

  1. 日常会話、ビジネス会話、時事日本語、日本語能力試験対策など、初級から超上級まで様々なクラスがあります。
  2. 日本語力、時間帯、学習目的に合わせ、クラスを選択することができます。
  3. 中・上級の会話クラスは、一つのテキストを複数学期で学習していくので、受講者の習熟度に応じ、同じクラスを継続して、受講することができます。

分野・レベル別クラス表

クラス名をクリックすると、授業内容・曜日・時間帯・授業料等を見ることができます。
※授業料の( )内はレギュラープログラム在籍者が受講する場合の授業料です。
※学費及び教材費は消費税込みの金額です。

表の見方

  1. クリックして学期を選びます。
  2. クラス名をクリックします。

2017秋学期
(10月~12月)

2017秋学期(10月~12月)

初級下
日本語がはじめて
初級上
N5受験程度
初中級下
N5合格程度
初中級中
N4受験程度
初中級上
N4合格程度
中級下
N3受験程度
中級中
N2受験程度
中級上
N2合格程度
上級
N1受験程度以上
超上級
インタビュー合格者
会話
にほんご会話(初級)
にほんご会話(初中級)
生活に役立つ“にほんご会話”(初級)
生活に役立つ“にほんご会話”(中級)
生活に役立つ“にほんご会話”(中上級)
ビジネス
中級ビジネス会話A
中級ビジネス会話B
上級ビジネス会話
超上級ビジネス会話
時事日本語
TVニュースの聞き取り
テスト対策
日本語能力試験N3
日本語能力試験N2
日本語能力試験N1
BJT対策とビジネスメール

にほんご会話(初級)
[夜間コース] A・B
[土曜コース] パート1〜パート3

会話の瞬発力がつくトレーニングを徹底して行い、ビジネス場面を中心にすぐに使える会話力を養成します。日米会話学院の最新オリジナルテキスト「NIHONGO EXPRESS Basic 1」(2014年10月、アスク出版)を使用します。会話文は日本語、ローマ字、英語の併記で、質問文や文法解説は英語で記載されているので、ひらがながわからない方、忙しい方でも無理なく楽しく学習できます。授業を補う自宅学習のためのCD-ROM(Audio CD 7枚分)も充実しています。

夜間コース: 2学期(60時間)で勉強します。
クラス学期
A2日1.5時間30時間
B2日1.5時間30時間
土曜コース: 3学期(60時間)で勉強します。
クラス学期
パート 11日2時間20時間
パート 21日2時間20時間
パート 31日2時間20時間
夜間コース
クラス レベル 講師 曜日・時間帯 授業期間(回数) 最大定員 授業料
B 初級上 岸・岡武 月・水
19:00~20:30
10/16 - 12/20(全20回) 8 ¥77,100
土曜コース
クラス レベル 講師 曜日・時間帯 授業期間(回数) 最大定員 授業料
パート1 初級下 田中
8:50~10:50
10/14 - 12/16(全10回) 8 ¥51,400

内容

  1. 会社で自己紹介ができる
  2. コーヒーショップで注文ができる
  3. 歓迎会に同僚を誘うことができる
  4. 工場見学でいろいろな質問ができる
  5. 工場見学の感想を述べることができる
  6. 会議の準備を頼むことができる
  7. 社員食堂でメニューの内容を詳しく尋ねることができる
  8. 上司の指示を聞いて仕事を進めることができる
  1. 残業を理由に同僚の誘いを断ることができる
  2. スポーツクラブでいろいろな質問ができる
  3. スポーツクラブの施設について、同僚に詳しく説明することができる
  4. 新人研修について同僚にいろいろな質問ができる
  5. 新人研修について説明することができる
  6. バーで会話ができる
  7. 二日酔いの事情について説明できる
  8. 友達と電話で話ができる

使用テキスト

NIHONGO EXPRESS Practical Conversation in Japanese Basic 1 ¥3,240

パートと使用トピックス

受講者のレベルに応じて、パートの途中から受講することも可能です。

夜間コース:2学期(60時間)で勉強します。
クラス学習時間/学期レベルトピックス
A30時間初級下1~8
B30時間初級上9〜16
土曜コース:3学期(60時間)で勉強します。
クラス学習時間/学期レベルトピックス
パート 120時間初級下1~6
パート 220時間初級上7~11
パート 320時間初級上12~16

⇧コース一覧表へ戻る


にほんご会話(初中級)
[夜間コース] A〜C
[土曜コース] パート1~パート3

『にほんご会話(初級)』に続くクラスです。会話の瞬発力がつくトレーニングを徹底して行い、ビジネス場面を中心にすぐ使える会話力を養成します。日米会話学院の最新オリジナルテキスト「NIHONGO EXPRESS Basic 2」(2015年10月、アスク出版)を使用します。授業では、音声教材と口頭練習によって初級文法を学びながら、ロールプレイを通じて自然なスピードでビジネス会話が進められるように指導します。授業を補う自宅学習のためのCD-ROMも充実しているので、忙しい方でも無理なく学習できます。

夜間コース:3学期(90時間)で勉強します
クラス 学期
A 2日 1.5時間 30時間
B 2日 1.5時間 30時間
C 2日 1.5時間 30時間
土曜コース:3学期(60時間)で勉強します
クラス 学期
パート1 1日 2時間 20時間
パート2 1日 2時間 20時間
パート3 1日 2時間 20時間
夜間コース
クラス レベル 講師 曜日・時間帯 授業期間(回数) 最大定員 授業料
A 初中級下 芝野 火・木
19:00~20:30
10/12 - 12/21(全20回) 8 ¥77,100
B 初中級中 星野祐子・星野歩美 火・木
19:00~20:30
10/12 - 12/21(全20回) 8 ¥77,100
C 初中級上 安藤 火・木
19:00~20:30
10/12 - 12/21(全20回) 8 ¥77,100
土曜コース
クラス レベル 講師 曜日・時間帯 授業期間(回数) 最大定員 授業料
パート3 初中級上 星野祐子
8:50~10:50
10/14 - 12/16(全10回) 8 ¥51,400

内容: 授業で取り上げるトピックス

  1. 売り上げについて、データを見ながら上司に報告することができる。
  2. 同僚とバレンタインデーについて雑談ができる。
  3. タクシーに乗って、運転手に行き先を説明できる。
  4. 同僚との花見で、楽しく話ができる。
  5. 電車が止まって困った状況を上司や同僚に説明できる。
  6. 社員食堂で上司や同僚とダイエットについて話ができる。
  7. 同僚の新しい部屋をほめることができる。
  8. 上司から仕事の指示を受けたり、関連部署の人に仕事の進捗状況を説明することができる。
  9. 旅行会社の人に自分の希望を伝えることができる。
  10. 同僚と京都を観光しながら、その印象について話すことができる。
  11. 同僚に新しい洗濯機についていろいろ尋ねることができる。
  1. 取引先の展示会に行って手伝うことができる。
  2. 展示会で商品を売り込むことができる。
  3. 上司に展示会の報告をすることができる。
  4. 取引先の人に、電車の事故による遅刻の連絡ができる。
  5. オフィスの環境について、困っていることを同僚に話すことができる。
  6. 薬局に行って、症状を説明することができる。
  7. 引っ越しの手伝いを友達に頼むことができる。
  8. 新しい部屋のイメージを友達に伝えることができる。
  9. 取引先で起きたトラブルについて、電話で対応することができる。
  10. 取引先に行って、トラブルについて謝ることができる。
  11. 取引先でのトラブルについて、上司に報告することができる。

(テキストの課名とは多少異なります)

使用テキスト

NIHONGO EXPRESS Practical Conversation in Japanese Basic 2 ¥3,456

パートと使用トピックス

受講者のレベルに応じて、パートの途中から受講することも可能です。

夜間コース: 3学期(90時間)で勉強します。
クラス 学習時間/学期 レベル トピックス
A 30時間 初中級下 17〜24
B 30時間 初中級中 25~31
C 30時間 初中級上 32~38
土曜コース: 3学期(60時間)で勉強します。
クラス 学習時間/学期 レベル トピックス
パート 1 20時間 初中級下 17〜24
パート 2 20時間 初中級中 25~31
パート 3 20時間 初中級上 32~38

⇧コース一覧表へ戻る


生活に役立つ“にほんご会話”(初級)

初級文法を学びながら、学習者のレベルに合わせた表現方法を聞いたり、話したりしながら、実生活で役に立つ“にほんご会話”を学習します。通じる単語の発音や、文章のイントネーションにも注意を払います。

コース レベル 講師 曜日・時間帯 授業期間(回数) 最大定員 授業料
午前 初級下~ 岸・石綿 水・金
10:30~12:00
10/18 - 12/15(全17回) 8 ¥65,535

内容: 授業で取り上げるトピックス

  1. わからないことを聞く
  2. コンビニエンスストアやデパートでの買い物
  3. レストランでの注文
  4. 観光地での会話 など

使用テキスト

いっぽ にほんご さんぽ
暮らしのにほんご教室 初級1 ¥2,592


生活に役立つ“にほんご会話”(中級)

生活していく上で遭遇するさまざまな話題について、自然な会話ができることを目指します。これまでに学習した文法や表現を使い、これらの話題に沿った会話を「ロールプレイ形式」で、繰り返し、練習します。自然な単語の発音や、イントネーションに注意を払います。

コース レベル 講師 曜日・時間帯 授業期間(回数) 最大定員 授業料
午前 中級下 安藤 月・木
10:30~12:30
11/2 - 12/21(全14回) 8 ¥71,960
夜間 中級下 火・木
19:00~20:30
10/12 - 12/21(全20回) 8 ¥77,100
土曜 中級下 田中
11:00~13:00
10/14 - 12/16(全10回) 8 ¥51,400

内容: 授業で取り上げるトピックス

  1. 旅行や映画の感想
  2. テレビのニュースやドラマについてのおしゃべり
  3. 学校や職場での親睦会での会話
  4. 家族についての会話 など

使用テキスト

午前コース:
日本語生中継(初中級編2) ¥1,944
夜間・土曜コース:
プリント教材 ¥1,000

生活に役立つ“にほんご会話”(中上級)

生活していく上で遭遇するさまざまな話題について、自然な会話ができることを目指します。これまでに学習した文法や表現を使い、これらの話題に沿った会話を「ロールプレイ形式」で、繰り返し、練習します。自然な単語の発音や、イントネーションに注意を払います。

コース レベル 講師 曜日・時間帯 授業期間(回数) 最大定員 授業料
夜間 中級中~中級上 田鍋 火・木
19:00~20:30
10/12 - 12/21(全20回) 8 ¥77,100

内容: 授業で取り上げるトピックス

  1. 旅行や映画の感想
  2. テレビのニュースやドラマについてのおしゃべり
  3. 学校や職場での親睦会での会話
  4. 家族についての会話 など

使用テキスト

プリント教材 ¥1,000


中級ビジネス会話A

ビジネスで必要な「スムーズでスピードのあるやりとり」ができる会話力を養成します。日米会話学院のオリジナルテキスト『人を動かす!実戦ビジネス日本語会話 中級1』(2016年11月、スリーエーネットワーク)を使用します。テキストにある会話練習には、N2相当の文型とビジネスの語彙が豊富に盛り込まれており、徹底した口頭練習を通じてこれらを習得できるようになっています。また、すべての漢字にはふりがながついており、漢字が苦手な方でも無理なくビジネス会話を勉強することができます。授業を補う自宅学習のためのアプリ(iOS/Android対応)もあります。1冊のテキストを半年(2学期)で勉強します。

コース レベル 講師 曜日・時間帯 授業期間(回数) 最大定員 授業料
夜間 中級中 星野祐子
19:00~21:00
10/12 - 12/21(全10回) 8 ¥51,400

内容

  1. 新人を歓迎する
  2. 仕事の引き継ぎをする
  3. 取引先を訪問する
  4. 営業報告会に出る
  5. 職場の人とランチに行く
  1. 家族と休みの計画を立てる
  2. 人材紹介会社の人と会う約束をする
  3. 人材紹介会社の人と面談をする
  4. 面接を受ける

使用テキスト

人を動かす!実戦ビジネス日本語会話 中級1 ¥2,592


中級ビジネス会話B

ビジネスで必要な「スムーズでスピードのあるやりとり」ができる会話力を養成します。日米会話学院の最新オリジナルテキスト『人を動かす!実戦ビジネスにほんご会話中級2』(2017年7月、スリーエーネットワーク)を使用します。テキストにある会話練習には、N2相当の文型とビジネスの語彙が豊富に盛り込まれており、徹底した口頭練習を通じてこれらを習得できるようになっています。また、全ての漢字にはふりがながついており、漢字が苦手な方でも無理なくビジネス会話を勉強することができます。授業を補う自宅練習のためのアプリ(iOS/Android対応)もあります。一冊のテキストを半年(2学期)で勉強します。

コース レベル 講師 曜日・時間帯 授業期間(回数) 最大定員 授業料
夜間 中級上 紙谷
19:00~21:00
10/12 - 12/21(全10回) 8 ¥51,400

内容

  1. お世話になった人にメールであいさつをする
  2. クライアントに提案をする
  3. プロジェクトの打ち上げをする
  4. トラブル発生
  5. 引っ越しについて話し合う
  1. ランチミーティング
  2. ビジネスの話を持ちかけられる
  3. 妻に仕事の相談をする
  4. ビジネスパートナー(医療法人の関連会社)と議論する

使用テキスト

人を動かす!実戦ビジネス日本語会話 中級2 ¥2,592


上級ビジネス会話

「交渉」「苦情対応」「トラブル処理」「インタビュー・取材」「議論」「プレゼンテーション」など、実践的コミュニケーション能力が必要とされる場面で、ビジネスを円滑に進めるための表現とスキルを学びます。日本のビジネス社会で、真に通用する会話力の習得を目的とします。より自然、かつ説得力のある話し方をめざして、発音やイントネーションの 個別指導をきめ細かく行います。受講者の方のニーズにしたがい、 継続して受講することができます。

コース レベル 講師 曜日・時間帯 授業期間(回数) 最大定員 授業料
夜間 上級 岡武
19:00~21:00
10/17 - 12/19(全10回) 8 ¥51,400

内容

  1. ロールプレイを行い、説得力があり、かつ知的な表現力を学ぶとともに、自分の癖や問題点を把握する。
  2. 会話を聞き、日本語特有のニュアンスや話の運び方を理解する。また、ビジネスに有用な慣用句や表現を学び、練習する。
  3. 応用のロールプレイを行い、実践的な交渉力を身につける。

使用テキスト

人を動かす! 実戦ビジネス日本語会話 上級 ¥3,024


超上級ビジネス会話~交渉と会議~

限られた時間で資料を読み、データを分析し、自分の見解をビジネスにふさわしい表現で発表する訓練を行います。これら訓練を通し、会議や交渉の場で、相手の意図を的確に把握し、自分の考えを正確かつ説得力をもって相手に伝えることのできる日本語力を養成します。授業は講義形式ではなく、受講生が主体的に進めていく演習形式で行われます。受講者による発表、受講生同士による質疑応答の後、講師がきめ細かい指導を行います。担当講師の著書「人を動かす!実戦ビジネス日本語会話【上級】」を参考図書として、適宜使用します。受講者の方のニーズにしたがい、継続して受講することができます。

コース レベル 講師 曜日・時間帯 授業期間(回数) 最大定員 授業料
夜間 超上級 瀬川
19:00~21:00
10/12 - 12/21(全10回) 6 ¥59,500

内容

  1. 個別に配付された経済専門誌の資料やデータを与えられた時間で読み込む。その概要と自分の見解を3分程度にまとめる。
  2. まとめた概要と見解を適切なビジネス表現を使って一人ずつ発表する。受講者同士による質疑応答の後、講師がフィードバックを行う。

使用テキスト

プリント教材 ¥500


TV ニュースの聞き取り

日本のテレビ局のニュース番組を視聴し、理解することを目的とします。日本の経済、社会に関するニュースを中心に、受講生のニーズや興味を反映したトピックを取り上げます。

コース レベル 講師 曜日・時間帯 授業期間(回数) 最大定員 授業料
早朝 中級中~ 紙谷
7:30~8:30
10/18 - 12/20(全10回) 10 ¥25,700
夜間 中級中~ 伊原
19:00~20:30
10/16 - 12/18(全10回) 10 ¥38,550

内容

  1. あらかじめ定めておいたニューストピックについて、講師が語彙について簡単に説明したり、受講生が意見を述べたりする。
  2. 実際のニュース番組を視聴し、事実関係を明確化するためのタスクシートや、スクリプトの穴埋め問題を行い、内容を理解する。
  3. ニュースの内容について、質疑応答をする。また、受講生の出身国の事情と比べたりしながら、意見を述べる。
  4. 次回の授業の語彙リストを配付する。事前に配布した語彙リストの予習が必要です。

使用テキスト

プリント教材 ¥1,000


日本語能力試験対策講座 (N1、N2、N3)

1年に2回(7月、12月)行われる日本語能力試験の実施日に合わせ、実力養成編と直前対策編各3か月で試験対策を行います。 ドリルと解説で各試験科目の出題傾向を押さえ、効率的に勉強します。

コース レベル 講師 曜日・時間帯 授業期間(回数) 最大定員 授業料
【直前対策編】
N1(夜間)
中級上~ 米倉
19:00~21:00
9/27 - 11/29(全10回) 12 ¥20,600
【直前対策編】
N1(土曜)
中級上~ 藤田
13:10~16:10
9/30 - 12/2(全10回) 12 ¥30,900
【直前対策編】
N2(土曜)
中級中~ 藤田
9:00~12:00
9/30 - 12/2(全10回) 12 ¥30,900
【直前対策編】
N3(土曜)
初中級上~ 藤橋
9:00~12:00
9/30 - 12/2(全10回) 12 ¥30,900

内容

【実力養成編】

問題の傾向を把握し、半年後の試験に向けて試験科目ごとに基礎力をつけます。

  • 文字・語彙:漢字の読みや表記、語形成、用法などの基礎知識を重点的に学びます。
  • 文法:文の組立てや文法形式などの問題を解くため、文法の基礎を学びます。
  • 読解:比較的短い文章を読む練習を重ねることで、答えを見つける練習をします。
  • 聴解:基本的な聴解の練習を出題形式に沿って行います。

使用テキスト

日本語総まとめ 語彙 ¥1,296 / 日本語総まとめ 文法 ¥1,296 / プリント教材 ¥500

【直前対策編】

試験対応の練習問題を解きながら出題形式に慣れ、より実戦的な力をつけます。

  • 文字・語彙:語彙を増やし、読解や聴解問題にも役立つ語彙力をつけます。
  • 文法:身に付けた文法の基礎知識を使って問題を解くドリルを重点的に行います。
  • 読解: 配点の高い読解の問題を制限時間内に読み解くコツを身に付けます。
  • 聴解: 様々な模擬問題を使って、実戦力をつけます。
  • 模擬試験 :直前対策として模擬試験を行い、実戦的な練習を行います。

使用テキスト

プリント教材 ¥1,500

各科目の進め方

  • 文字・語彙、文法: 予習として課された文法項目や文字・語彙についてクラスで解説・説明を行います。(練習問題などが宿題として出されることもあります。)
  • 読解: クラスで問題を配布し、時間を計って問題を解き、答えの選び方や時間配分の仕方を解説します。(宿題として問題を配布し、自宅で制限時間を設けて問題を解いてもらい、次のクラスで答え合わせ、解説を行う場合もあります。)
  • 聴解: 実際に聴解問題を解きながら、問題の形式・特徴などについて解説します。

※自宅学習した問題の答え合わせ、解説及び説明の形で授業を進めるため、自宅学習が不可欠となります。

開講スケジュール

実力養成編 直前対策編
第1回(7月)
試験対策
冬学期
1月~3月
春学期
4月~6月
第2回(12月)
試験対策
夏学期
7月~9月
秋学期
10月~12月

BJTテスト対策とビジネスメール

BJT(ビジネス日本語能力テスト)対策の学習は、“にほんご”でビジネスを行っていく上で、大変、役に立ちます。授業では、BJT対策の問題集を使い、問題を解きながら、敬語や慣用句などを使ったビジネス表現を学びます。また、ビジネスメールの基本的な書き方を学習します。

クラス レベル 講師 曜日・時間帯 授業期間(回数) 最大定員 授業料
土曜 中級下~ 小山
11:00~13:00
10/14 - 12/16(全10回) 8 ¥51,400

授業内容

  1. 出題傾向を把握し、類似問題に対処する。
  2. 実際に問題を解きながら、ビジネス場面で役立つ、さまざまな表現を学ぶ。
  3. ビジネスメールの基本的な書き方を依頼、確認、報告などの分野に分けて学習する。
  4. 講師は受講者の書いたメールを添削し、適切な助言を与える。

使用テキスト

BJT 聴解・聴読解問題集 ¥2,700 / BJT 読解問題集 ¥1,296 / プリント教材 ¥500

2018年冬学期
(1月~3月)

11月末申込受付開始!

パートタイムプログラムクラス一覧

お問い合わせ

  • 03-3359-9600
  • 受付時間 平日 9:00-19:30/金曜 9:00-17:00
  • 四ツ谷駅徒歩5分
  • 四ッ谷駅前地区再開発に伴い仮校舎に移転しています。
  • 〒160-0004 東京都新宿区四谷1-50 最寄り駅:四ツ谷駅 JR中央線・総武線/東京メトロ丸ノ内線・南北線

お問い合わせフォーム

メール送信が完了しました。