0

クラス案内 Class

  1. TOP
  2. クラス一覧
  3. クラス案内

【夏季集中講座】発信力・表現力 ビジネス編 中級2   受付中

コード番号 55466
クラス名 【夏季集中講座】発信力・表現力 ビジネス編 中級2
プログラム名 短期セミナー(集中、夏季、春季 など)

授業概要

  • 学期 7月期 短期集中
    曜日 木・金
    時間帯 09:00~12:00 (170分)
    実施形態 ハイブリッド
    レベル 中級2 TOEIC 700点~
    使用言語 英語・日本語
  • 定員 8
    回数 2回
    授業日程 8/15, 8/16
    募集期間 6/17(月)~8/6(火)
    学費 19,840円

授業見学について

※見学不可。

授業内容

  授業実施形態: ハイブリッド    教室で授業を実施しますが、オンライン受講をご希望の方はオンラインで参加できます。対面授業をご希望の方は教室にて、オンラインでの受講をご希望の場合はZoomにて受講となります。お申込み時にいずれかをご選択の上、申込フォームの備考欄に「教室」または「オンライン」とご記入ください。定員がありますので、先着順の受付となります。  

日本と世界の経済・ビジネス事情を反映した教材を使用。
「相手の意図を正しく聴き取り(リスニング)、言うべき事を瞬時かつ的確に伝える(スピーキング)」英語力を習得。

特徴

 

●通訳メソッド
様々な通訳者養成メソッドを組み合わせて、日→英(英→日)への転換を自動化

 

●積み重ね式
学習済みの事項への新しい事項の積み重ねを繰り返し、インプットからアウトプットまでをスムーズにする

 

●反復練習(パターンプラクティス)
スポーツや楽器を身につけるのと同じように、反復練習で英語を身体で覚える

 

各ユニットの進め方
積み重ね式パターンプラクティス(インプットからアウトプットへ)

 

1) Input
●Shadowing
●Overlapping
●音読
●精読

 

2) Output
●Retention
●Repeating
1)をベースに、発信力の強化。文法、語彙、表現の徹底的な反復練習

 

3) Input
●頭ごなし訳(英→日)
●虫食い音読
1)~2)をベースに、発信のための強固な基盤作り

 

4) Output
●高速和文英訳
●頭ごなし訳(日→英)
1)~3)をベースに、伝えたい事を瞬時に英語に直し、発信する力を強化

 

5) Output
●タスク(Presentation、Meeting、Negotiation)
1)~4)をベースに、自分の言葉で発信する力、応用する力の強化

 

*7月期を継続して受講される方には割引が適用されます。
(1クラス受講は2000円引き。2クラス以上受講される場合は各クラス25%OFF)

 

*本クラスで使用したテキストは7月期でも継続して使用されます。

 

「25517 発信力・表現力 ビジネス編 中級2」(月・木 07:30~08:30、末永講師)

 

「25539 発信力・表現力 ビジネス編 中級2」(金曜 19:30~21:30、吉野講師)

 

「25522 発信力・表現力 ビジネス編 中級2」(土曜 13:20~15:20、藤倉講師)

使用教材

開講日に窓口にて受講科目名、書籍名をお申し出の上、ご購入いただきます。
詳細はお送りする受講案内をご確認ください。

●英語運用力 Output Level 2 (出版社: 日米会話学院 (開講日より学院窓口にて販売))

担当講師

  • 大川 之洋

    東京外国語大学外国語学部卒(ドイツ語)

    日本テレビ放送網株式会社 報道局にて勤務。 国際部記者、ベルリン支局長、カイロ支局長を歴任。イスラエルのネタニヤフ首相(当時)、ペレス元大統領(当時)に英語にて単独インタビュー。
※科目案内の内容は、教学上の理由により 変更されることがあります。