英語教員研修

小学校教員、中学・高校の英語教員、英語教員志望の大学生、英語教育に関心のある一般社会人などを対象に英語教育方法研究セミナーを実施します。

春季:3月21日(水)~3月31日(土)
夏季:7月30日(月)~8月16日(木)

概要

主催 一般財団法人 国際教育振興会
協力 日米会話学院
会場 日米会話学院校舎
  • ※ご受講の皆様に「修了証明書」を、最終受講講座終了後にお渡しいたします。
  • ※募集定員を超えてお申込を頂いたセッションに関しましては、講師とスケジュールを調整した上追加セッションを実施する場合があります。

過去実施例  第21回 夏季セミナー

ご参加された方の声(2017・2018年春)

ご参加の方々の声を一部ご紹介いたします。

2018年春 Cargos講師クラス ご受講

  • とても分かりやすく、丁寧に説明していただき、苦手な分野でしたが、一日楽しく安心して講座を受けることができました。講座の内容だけでなく、Kelly先生の教え方も勉強になりました。自分が授業をするときに今日一日の体験を役立てたいと思います。ありがとうございました。
  • Kelly先生は本当にわかりやすく熱心に教えてくださいました。とてもすばらしい授業でした。実践できっと役に立つと思います。Writingの内容はもちろんですが先生の授業の持ち方から授業で実際に役立つ指導の仕方も学ぶことができました。1日の長い研修が眠くなることもなく全てが興味深いとても内容の濃いものでした。ありがとうございました。
  • 講座内容がとてもよくorganizeされていて、一日で効果的にparagraph writingの全体像を把握することができました。 話すスピード、語彙もよく配慮されていると感じました。プロの講座でした

2018年春 鈴木講師クラス ご受講

  • 分かってはいたものの、やはり「量」が大切、その量から質がうまれる。また学習を頑張りたいと思いました。ありがとうございました。
  • 説明が分かりやすかったです。これから採用試験を受けるのですが、とてもよい勉強になりました。
  • 鈴木先生の講義はとても分かりやすくて、私自身の勉強にも役立つ内容でした。4月からの授業でも役立つヒントがたくさんいただけてありがたかったです。どうもありがとうございました。

2018年春 柴原講師クラス ご受講

  • 英語の学び方、教授法を教わっただけでなく、なぜ英語を学ぶのか、英語を学ぶ先に何があるのか、それを常に持っている中で英語教師として語らなければいかないことを思い知らされました。学ぶモチベーション、教えるモチベーションになりました。
  • 柴原先生の英語の指導法を自分でも試すうちに本当に力がついたことが実感できた。私自身が学習者として実感していくことの大切さを感じた。また、それ以上に英語を学ぶ上で「なぜ」やモチベーションを高めていくことの大切さを学ぶことができて感謝でした。
  • 単なるテクニックや活動のアイディアだけではなく、英語のコミュニケーション自体や根本について考えることができたのは他にはなく、とてもよい機会でした。

2018年春 岡本講師クラス ご受講

  • とてもステキな先生で、教師として見習わなければと感じました。今まで、シャドーイングなど具体的にどのように取り組めばよくわかりませんでしたが、いろいろ工夫できることがわかり、とても勉強になりました。有難うございました。
  • たくさんのリソースを使いながらトレーニングの方法を教えてくださり本当にありがとうございました。コンテンツをしっかり読み解きながら自分の声を確認していくこと、高校の英語の授業でもしっかりと取り入れていきたいなと思います。一日本当にありがとうございました。
  • 普段の授業で音読を取り入れてはいますが、今回効果的な音読や、何を意識してそれぞれ練習すれば良いか具体的に教えていただけたのでとても勉強になりました。授業で生徒の力をつけるためにも、自分の力を磨くためにも今日教えていただいた方法を取り入れていければと思います。ありがとうございました。

2018年春 Hug講師クラス ご受講

  • とってもためになった。教える側が変わらなければならないという意識と、先生自身もcreativeにならないといけないということに、はっとさせられた。これらを生徒に伝えていくことは、とってもchallengingだと感じた。
  • Debateの練習が面白かった。自分が通常思っていることと違うことを考えることで、その人の考え方の幅が広がって、他の人の考え方を受け入れる準備もできると思った。英語の勉強は、日本の文化と違う文化を学ぶことそのものだと思った。
  • ディベートを英語でやるのはなかなか面白いなと思いました。覚えるだけの英語ではなく、考え、自分の意見を持ち、それを発言していかなければならないと思いました。とても勉強になりました。ありがとうございます。

2017年春 手島講師クラス ご受講

  • 新年度、中1を担当することになり、筆順指導、フォントなど、非常に参考になりました。現任校の実情に合わせて、カスタマイズしていければと思います。
  • 長年付き合ってきた英語なので「初学者の視点」というものが完全に欠落していたことを自覚し、大きな反省と未来への展望が見えました。英語のアルファベットと、フォニックススの法則性、学習のさせ方、自分をはじめ、多くの教員が見逃していることを、手取り足取り生徒目線で教えていただけたことは、大変恵まれた機会となりました。漢字の練習をさせるように、単語の綴りの練習をさせてきたこと、猛省につきます。中学1年生または小学生をご担当されるご予定のある先生方はぜひ、手島先生のご講義に出席されることをお勧めします。
  • 実践的な指導法を知ることができた。フォント等についてとても詳しく聞けた(文字選択の重要性)。文字確立の歴史を興味深かった。

2018年春 荒井講師クラス ご受講

  • 中学生の時に、先生に習いたかったと思うほど音声について、詳しいお話が聞けました。フォニックスをネイティブの先生にまかせきりで、上手くいっていない部分もありましたので、大変参考になりました。半日と言わず1日、2日~3日とっていただいて基礎からやり直したい気持ちです。ありがとうございました。
  • フォニックスを体系的に習ったことはなかったので、バラバラだった知識が整理されてとても役に立った。具体的にどのように授業で教えられているのかも実演いただいて良かった。
  • フォニックスは指導に有効なのに、なかなか指導法を学ぶ機会がなかったので、今回の講座は本当に貴重な学びの機会でした。ぜひ新年度の授業づくりに活かしていきます。ありがとうございました。

2018年春 和田講師クラス ご受講

  • Active Learningについて興味はあったものの、なかなかその一歩が出なかった自分。今日一日で生徒に「起きなさい~」と言っている受け身的な授業から、この先読みたいよね!知りたいよね!と喚起させる能動的なスタイルへと変える勇気が出てきました。誰でも実践できる働きかけをたくさん教えてもらい、4月から頑張る意欲がわきました。
  • 朝から夕方まで、ペアと協力しながら元気いっぱいな和田先生のもとで勉強させて頂き、英語科教員としての役割そのものについて考え直すきっかけを得ることができました。なんのために教材があり、生徒をまきこんで、感動させ、読みたいという気持ちをおこさせて授業ができるか。和田先生の準備されたお姿を通して、限界はないんだ、ということを学ばせていただきました。やる気に満ち溢れた先生方と協力して授業を受けたことや、大変に刺激となりました。少しずつになりますが、生徒たちのために、学ばせていただいたことを生かして、授業を変革していきたいと思いました。本当に誠にありがとうございました!
  • 4月から新入生を担当することになり、ヒントを得たくて参加しました。具体的なアイディアがたくさんあり、すぐに活用させていただきたいです。以前講義を受けた際、ノート上で先生と生徒のPersonalなやり取りを見て、とても感銘を受けたことを今日思い出しました。以後私も生徒と個人的なコメントをやりとりするようになりました。生徒と人間的な関わり合いを持つ、先生の指導がすてきです。「心」を読み解く、「心」を動かす授業を私もやりたいと思いました。ありがとうございました

夏季セミナー: スケジュールと科目案内

各セッションは質疑応答の時間を含みます。また、セッション内で10分程度の休憩を取ります。

科目名をクリックすると科目案内をみることができます。

科目名 日程 授業時間 定員 受講料 コード番号
セッション1 パラグラフ・ライティング指導法 7/30(月) 10:00~16:50(330分)
(昼休12:40~13:40)
25 10,170円 58151
セッション2 中高生対象 Listening & Speaking指導の実践
~海外ニュースを使って~
7/31(火) 9:30~12:40(180分) 25 5,550円 58152
セッション3 自立英語学習法
~アクティブラーナーを育てる~
7/31(火) 13:40~16:50(180分) 25 5,550円 58153
セッション4 英語学習バラエティパック
~インプットからアウトプットまで~
8/1(水) 10:00~16:50(330分)
(昼休12:40~13:40)
25 10,170円 58154
セッション5【満席】 英語プロフェッショナルのための
通訳メソッドトレーニング活用術 入門編
8/2(木) 10:00~12:40(150分) 満席 4,620円 58155
セッション6 英語プロフェッショナルのための
通訳メソッドトレーニング活用術 発展編
8/2(木) 13:40~16:50(180分) 14 5,550円 58156
セッション7【満席】 英語プロフェッショナルのための
通訳メソッドトレーニング活用術 入門編
8/5(日) 10:00~12:40(150分) 満席 4,620円 58157
セッション8 英語プロフェッショナルのための
通訳メソッドトレーニング活用術 発展編
8/5(日) 13:40~16:50(180分) 14 5,550円 58158
セッション9 発話力トレーニング 入門編 8/10(金) 10:00~12:40(150分) 25 4,620円 58159
セッション10 発話力トレーニング 発展編 8/10(金) 13:40~16:50(180分) 25 5,550円 58160
セッション11 現役編集長が教える 英字新聞活用法 8/11(土) 10:00~12:40(150分) 25 4,620円 58161
セッション12 英語嫌いを作らない!
英語の文字の実践的指導法
8/11(土) 13:40~16:50(180分) 25 5,550円 58162
セッション13 フォニックス指導の実践 8/12(日) 10:00~12:40(150分) 25 4,620円 58163
セッション14 プロソディーを中心とした音読指導の実践
~絵本を使って~
8/12(日) 13:40~16:50(180分) 25 5,550円 58164
セッション15【満席】 アクティブリーディング・セミナー
Part 4 ~「深い読み」の授業作りへの着眼点~
8/14(火) 09:30~12:40(180分) 満席 5,550円 58165
セッション16【満席】 内容言語統合型学習(Content and Language Integrated Learning): 高校の教科書を使ったソフトCLILの授業方法 8/14(火) 13:40~16:50(180分) 満席 5,550円 58166
セッション17【満席】 アクティブリーディング・セミナー
Part 4 ~「深い読み」の授業作りへの着眼点~
8/15(水) 09:30~12:40(180分) 満席 5,550円 58167
セッション18【増設】【満席】 英語プロフェッショナルのための
通訳メソッドトレーニング活用術 入門編
8/16(木) 10:00~12:40(150分) 満席 4,620円 58168
セッション19【増設】 英語プロフェッショナルのための
通訳メソッドトレーニング活用術 発展編
8/16(木) 13:40~16:50(180分) 14 5,550円 58169
  • ※ 各セッションは質疑応答の時間を含みます。また、セッション内で10分程度の休憩を取ります。
  • ※ セッション5、6、7、8 、18、19「英語プロフェッショナルのための通訳メソッドトレーニング(入門編・発展編)」は、LL教室使用のため、定員を14名とさせていただきます。(5と7と18、6と8と19は同内容につき、併行受講不可)
  • ※ セッション9、10 「発話力トレーニング 入門編・発展編」は連動しています。1科目のみのご受講も可能ですが、合わせてのご受講をお奨めします。
  • ※ セッション15、17「アクティブリーディング・セミナー」は同内容につき、併行受講不可。
  • ※ 学費は消費税込みの金額です。

講師

講師名(ABC順) 経歴
ARAI, KEIKO
荒井 惠子
マンハッタンビル大学大学院修士課程修了(TESOL)、東京外国語大学卒(アラビア語)。
武蔵野大学講師。東京純心中学高等学校講師。日米会話学院講師。
著書:『英語で楽しむ日本昔ばなし』(IBCパブリッシング株式会社、共著)、『英語で楽しむ世界名作童話』(IBCパブリッシング株式会社、共著)、『英語で楽しむプリンセス・ストーリー』(IBCパブリッシング株式会社、共著)、『英語で読むオペラ座の怪人The Phantom of the Opera』(IBCパブリッシング株式会社、共著)
CARGOS, KELLY 日米会話学院講師。マカレスター大学卒(日本語・心理学)、早稲田大学国際教養学部留学。日米学生会議参加。The University of Oxford 応用言語学研究科(修士課程)在学中。
HÜG, JOE 日米会話学院講師。コロンビアサザン大学大学院修士課程修了(MBA)、テンプル大学大学院修士課程修了(EMBA)、フェニックス大学大学院博士課程在学中(組織行動)。経営コンサルタントとして、活躍中。
IZUMI, SHINICHI
和泉 伸一
上智大学外国語学部英語学科 学科長、言語学大学院 教授。
ジョージタウン大学博士課程修了。言語学博士。南イリノイ大学東アジア言語文化学科日本語講師、 ジョージタウン大学言語学学科講師、ハワイ大学マノア校客員研究員、オークランド大学客員研究員を経て現職。専門は第二言語習得研究と英語教育。
著書には以下のものなどがある。
『第2言語習得と母語習得から「言葉の学び」を考える~より良い英語学習と英語教育へのヒント~』(2016年、アルク)
『フォーカス・オン・フォームとCLILの英語授業』(2016年、アルク)
『「フォーカス・オン・フォーム」を取り入れた新しい英語教育』(2009年、大修館)
『CLIL(内容言語統合型学習):上智大学外国語教育の新たなる挑戦—第1巻 原理と方法、第2巻実践と応用、第3巻 授業と教材』(共著、2011年、2012年、2016年、上智大学出版)
その他に、中学校用英語検定教科書『New Horizon: English Course 1, 2, 3』(東京書籍)編集委員、Language Teaching Research, Studies in Second Language Acquisition, The Journal of Asia TEFLなどの編集(試問)委員も務める。
OKAMOTO, KEIKO
岡本 恵子
日米会話学院講師。津田塾大学卒(英文学)、フリーランス翻訳者。
SHIBAHARA, TOMOYUKI
柴原 智幸
神田外国語大学専任講師。同時通訳者。
上智大学外国語学部英語学科卒業。NHK放送通訳者。英バース大学大学院通訳・翻訳コース終了。
1998年から2002年までBBC日本語部で放送通訳者として勤務。帰国後、NHK放送通訳や「ディスカバリーチャンネル」などでの吹替え用映像翻訳、通訳養成学校での指導を行う。2011年4月より2017年3月までNHKラジオ講座「攻略!英語リスニング」講師。
SUZUKI, SHIGERU
鈴木 滋
日米会話学院講師。
カリフォルニア州立サンホセ大学大学院修士課程修了(TESOL)、亜細亜大学卒(経営学)。アメリカで英語教師としてのキャリアをスタートし、世界中の方を受講生に持ち数多くのクラスを担当。 帰国後はビジネスマンを中心に、これまでに100社以上にてビジネスコミュニケーション・TOEICテスト対策・Emailライティング・会話のための英文法などの指導を担当。教材開発、中高英語教員への指導法も行っている。
TAKAHASHI, TOSHIYUKI
高橋 敏之
英語学習者向けの英字新聞 『The Japan Times Alpha』 第11代編集長。慶應義塾大学卒業後、大学入試予備校英語講師、英語教材編集者を経て、2007年にジャパンタイムズ入社。ST編集部配属となり、国際ニュースページや英語学習コラムの執筆等を担当。2012年10月より現職。ST編集の傍ら、企業・大学での英語研修や英語学習に関する講演会等も多数実施。自身も英字新聞で英語力を飛躍的に高めた経験から、娯楽性と学習効果を両立させた最高の英字新聞を作ることを日々追求している。TOEIC 990点、英検1級、動物検定3級。YouTubeで英語学習チャンネル「ボキャビル・カレッジ」を公開中。
TESHIMA, MAKOTO
手島 良
武蔵高等学校中学校教諭、日本女子大学非常勤講師、一般財団法人語学教育研究所理事。英国レディング大学修士課程修了(応用言語学)、東京外国語大学英米語学科卒。ロンドン大学音声学科客員研究員(2010年度)、NHKラジオ『新基礎英語3』講師(2002~2004年度)。
著書:『英語の発音・ルールブック』(NHK出版)、『通じる英語の発音ドリル』(研究社)、など
WADA, REI
和田 玲
順天中学校・高等学校勤務。様々な英語授業研修会で講師を務め、生徒主体の活動的な授業方法の 研究に精力的に取り組んでいる。テコンドーの達人でもあり、全日本大会では3回優勝、世界大会では個人戦3位の戦績をもつ。技術指導員としてアメリカ・ユース代表チームの指導にあたった経験もある。2018年9月よりQueen Mary University of London, Applied Linguistics for English Language Teaching 在学。
著書:『5STEPアクティブ・リーディング』、『論理を読み解く英語リーディング』、『世界を読み解く英語リーディング』(アルク学参シリーズ)

募集要項

お申し込み

お申し込み↓

【夏季】受付期間

2018年6月18日(月)~7月28日(土)
定員に余裕のあるセッションは募集期間終了後も各セッション開講日までお申し込みいただけます。

申込順の受け付けで、定員に達し次第、締め切ります。申込書に必要事項をご記入の上、以下のいずれかの方法でお申し込みください。


Eメール: info@nichibei.ac.jp

Eメール本文に下記の項目と件名に「受講申し込みの件」とご記入ください。
※学院からの受領確認メールが3日過ぎても届かない場合は、電話(03-3359-9621)で当学院までご連絡ください。

○ 氏名(フリガナ) ○ 性別 ○ 郵便番号・住所 ○ 電話番号 ○ ご希望のプログラム(またはコース・科目) のコード番号および科目名 ○勤務先/在学校名 ○ TOEIC®テスト/TOEFLテスト/英検®などのスコア/級

学費のお支払いが会社または団体の場合は以下をご記入ください。
○ 会社/団体名 ○ 担当部署 ○ ご担当者 ○ 電話番号 ○ 郵便番号・住所 ○ ご請求事項(1. 学費のみ 2. 学費+教材費)

FAX: 03-3353-8908

送信後、電話(03-3359-9621)で当振興会/日米会話学院「英語教育方法研究セミナー」係 坂口、藤倉までご連絡ください。

当学院窓口へご提出:地図をみる

平日 9:00〜20:00 / 土曜 9:45〜17:30

郵送:〒160-0004 東京都新宿区四谷1-50 日米会話学院 宛

パンフレットの郵送を希望される方は、資料請求ページより「英語教員研修」を選択の上、各フォームに必要事項を入力してください。


お支払い方法

お支払い方法↓

●受講料納入
受講料合計額を、お申し込み後5営業日以内に、以下までご納入ください。振込手数料は、申込者負担とさせていただきます。

振込先:三井住友銀行 麹町支店
口座名:一般財団法人国際教育振興会
口座番号:普通預金 2618244

受講撤回時の取り扱い

1. 開講日の前日までの受講撤回
書面による申し出にて学費の全額を返却します。但し、返金手数料(1,000円)を差し引きます。
2. 学費の返却方法
原則、銀行振込にて返却します(当該書面/書類には振込先の銀行口座の番号等をご記載ください)。


開講

開講

開講日に1Fに使用教室表を掲示いたしますので、ご確認の上教室に直接お入りください。


近隣宿泊施設ご案内

※ 弊財団での宿泊予約は行っておりません。恐れ入りますが、それぞれのホテルへ直接ご連絡ください。

三井ガーデンホテル四谷 03-3358-1131
〒160-0004 東京都新宿四谷1-24


東急ステイ四谷 03-3354-0109
〒160-0004 東京都新宿四谷2-1-3


ホテルウィングインターナショナルプレミアム 東京四谷 03-5360-2580
〒160-0004 東京都新宿四谷3-14-1


ホテルニューオータニ 03-3265-1111
〒102-8578 東京都千代田区紀尾井町4-1

受講申込書をダウンロードする

この募集要項は「第23回英語教育方法研究セミナー」にのみ適用されます。 一般財団法人国際教育振興会 日米会話学院の他のプログラムの募集要項とは異なりますのでご注意ください。

クラス選択のご参考に

CONTACT

telアイコン03-3359-9621

平日 受付時間 9:00–20:00
土曜 受付時間 9:45–17:30
日曜・祝日の受付は行っておりません。

accessアイコン四ツ谷駅徒歩5分

〒160-0004 東京都新宿区四谷1-50
最寄り駅:四ツ谷駅 JR中央線・総武線/東京メトロ丸ノ内線・南北線

お問い合せフォーム

メール送信が完了しました。
ページのトップへ戻る