3ヵ月集中英語[昼間コース]

英語の「聴く・話す・読む・書く」スキルと「文法」を総合的にバランスよく学習します。ネイティブスピーカー講師を中心に、英語でのコミュニケーション力を重視した授業を行います。【一般教育訓練給付指定講座(中級)】

ご紹介キャンペーン

概要

授業日 月曜日〜金曜日(週5日)
授業時間帯 月・火・木9:15〜15:05(1日90分授業3回)
水・金9:15〜12:35(1日90分授業2回)
授業時限数 124〜125時限/3ヵ月(1時限90分)
レベル 初級レベル(TOEICテスト 400点〜)
中級レベル(TOEICテスト 550点〜)
中上級レベル(TOEICテスト 700点〜)
定員 1クラス15名程度まで(2〜3クラス編成)平均6~15名程度
使用言語 英語

※使用言語は原則英語ですが、和文英訳と文法の授業では日本語も使用します。

講師 当学院講師約6〜8名(うち英語を母語とする者約5〜6名)
学費 新規受講者:340,000円
継続受講者:320,000円 [割引制度あり]
教材費 9,000円〜15,000程度

日程

4月期 2018年4月9日(月)~6月20日(水)
休み:4月30日~5月4日
7月期 2018年7月9日(月)~9月20日(木)
休み:7月16日, 8月13日〜16日, 9月17日
10月期 10月9日(月)〜12月14日(金)
休み:11月23日
1月期 2019年1月8日(火)〜3月18日(月)
休み:1月14日, 2月11日

レベル

中上級レベル [TOEICテスト 700点〜]
  • ニュース、ドキュメンタリーを通じて、リスニング力を高め、時事用語や知的な語彙、表現法を習得。
  • ディスカッションやプレゼンテーションを通し、自己の意見を発信する力を強化。
中級レベル [TOEICテスト 550点〜]

一般教育訓練給付指定講座

  • スピーキング、リスニング、リーディング、ライティングの4スキルを徹底して訓練。
  • 国内外で外国人と接触/交渉していく上で遭遇するさまざまな状況に対応できる英語力を習得。
初級レベル [TOEICテスト 400点〜]
  • 英語コミュニケーションの基礎となる文法、適切な表現方法、イントネーション、リスニング、英作文などをさまざまなドリルにより習得。

※各レベルとも複数クラス成立の場合、英語のレベル別クラス編成を行います。

※申込者数により、レベルが成立しない場合もあります。あらかじめ、ご了承ください。

授業内容

初級レベル(TOEICテスト 400点〜)

英語でのコミュニケーションの基礎となる文法、適切な表現方法、発音、リスニング、ライティングなどのスキルをさまざまなドリルを通し、徹底して習得します。
(1時限=90分授業)

  • 自己紹介、ショッピング、ホテルの予約、基本的な電話応対、簡単な社交やビジネス会話など、日常生活で役に立つ文型、語句、表現方法、慣用句を習得する。
  • 基本文型の口頭での繰り返し練習やロールプレイを通し、ネイティブスピーカーが理解できる発音やイントネーションを身につける。 会話文の聴き取りや発音の練習を通し、リスニング力をつける。
  • 日常会話の視聴覚教材を使用し、音の減衰、短縮形、母音や音節の省略等を理解した上で、単語、フレーズ、センテンス、数字、時間、統計、度量衡などの聴き取り練習を行う。必要に応じ、簡単なニュース番組も取り上げる。
  • リスニングの教材に出てくる語彙、慣用句、表現法を習得する。
  • 必要に応じ、ディクテーションの小テストを行い、リスニングの訓練のほか、単語のスペリングや文法の復習も行う。
  • 文法の基礎である品詞(動詞、名詞、形容詞、副詞、接続詞等)の機能と文型との関係を、解説とドリルを通し学習する。
  • センテンスやパラグラフレベルの英語の文章を書 く練習を通し、英文の基本的構造を学習する。
  • 日本語英語ではなく自然で英語らしい文章が書け るようになるため、正しい語句の選択や語順、冠詞、助動詞、時制などの文法について学習する。
  • 宿題として出されたライティングの文章を講師が 添削し、スタイル、語彙や慣用句の使用法について 助言を与える。
  • 冠詞・時制・主語選択・語順など日本人の英語学習者が犯しやすい誤りを具体例を通して学習する。
  • センテンスレベルの和文英訳の練習を通し、自然で英語らしい表現や語順を使い、文章が書けるよう訓練する。
  • 日常生活、社会、文化などの分野の比較的簡単な文章を読み、基本的な文法や接頭語、接尾語などを学習する。
  • 文章の前後関係から、未知の単語の意味を推測する方法や、語源についても学習する。
  • キーワードから、主題や筋書きを把握する。また、文章の内容にそった質問に答えることにより、内容を確実に把握する。
  • 必要に応じ、読書スピードを高める訓練として、速読教材も使用する。
  • TOEICテストの形式に慣れると共に基礎的英語力の向上を目指す。
  • リスニング・リーディングセクションの学習を中心に語彙力、読解力を身につける。

中級レベル(TOEICテスト 550点〜)

一般教育訓練給付指定講座

スピーキング、リスニング、リーディング、ライティングの4スキルを徹底的に訓練することで、国内外で外国人と接触/交渉していく上で遭遇するさまざまな状況に対応できる英語力を習得します。
(1時限=90分授業)

  • 電話応対、買い物、旅行、時候の話など日常生活に即した会話文を口頭で繰り返し練習する。また、基本文型の置き換え、変形、拡大練習により、スピーキング力を高める。
  • これらの会話文から、時制、前置詞、接続詞、加算/不加算名詞、助動詞、不定詞、複合動詞などの文法項目や文型を体系的に把握する。
  • 国内外で外国人と接触/交渉していく上で遭遇する日常やビジネスの状況を想定した会話練習を行い、各状況に適した表現法を学習する。
  • ネイティブスピーカーが理解できる発音やイントネーションを身につける。
  • リスニング、文法、読解問題の演習を通して、TOEICテストに繰り返し現れるパターンへの習熟度を高める。
  • 比較的短時間でカバーしやすい文法問題に重点を置き、さらに速読が必要とされる読解問題、慣用句などを、練習問題と講師からの解説を通し学習する。
  • TOEICテストに頻出度の高いビジネス関係の語彙を学習する。
  • CNN、ABC、CBSなどから、比較的易しいニュース番組やドキュメンタリーを使用し、リスニング力を強化する。必要に応じ、基礎的リスニング教材も使用する。
  • ワークシートにそって聴き取った内容を確認、語いや慣用句を学習し、講師とのQ&Aを行った後、内容についてディスカッションを行う。
  • 最後に、使用した番組の原稿を配付し、聴き取った内容を確認する。
  • 比較的易しい新聞や雑誌記事を読み、時事用語や語い、慣用句を学習する。主題や、いつ、どこで、誰が、何を、なぜといった詳細を把握する訓練を行う。
  • 記事の要約、内容についてのディスカッションを行う。
  • 必要に応じ、読書スピードを高める訓練として、速読教材も使用する。
  • 英語のエッセイやビジネス文書、Eメール文書の作成練習を通し、ライティング力を強化する。
  • 宿題として出されたライティングの文書を講師が添削し、スタイル、語彙や慣用句の使用法についてコメントする。
  • 時制・主語と動詞の一致・名詞・代名詞・能動態・受動態の使用法といった基本的な文法知識を日常に即した英語表現を用いた例文や練習問題を通して学習し、定着を図る。
  • センテンス、パラグラフレベルの英作文から始まり、より長い文章の和訳へと進む。
  • ライティングの練習を通し、語彙や文法、文章のスタイルなど、学習した内容を強化し、定着させる。

中上級レベル(TOEICテスト 700点〜)

中級レベルからの継続者、英語の上級者を対象に、より実践的で知的な英語力を向上させます。ニュース、ドキュメンタリーを教材としてリスニング力を高め、時事用語や知的な語彙、表現法を習得します。また、ディスカッションやプレゼンテーションを通し、自分の意見を論理的にまとめ、説得力を持って表現する力を強化します。
(1時限=90分授業)

  • 会議やビジネス交渉などのフォーマルな場面、社交や日常生活などのインフォーマルな場面など、さまざまな状況で的確に自信を持って自己表現ができるよう訓練する。
  • 準備してのスピーチ、即興のスピーチ、ロールプレイ、電話での話し方などの練習を通し、効果的な説明、定義、説得、分析などの議論の展開技法や表現方法を学習する。
  • 名詞節・形容詞節・副詞節・動名詞と不定詞・複文・条件文など、より長く複雑な構文を学ぶことで、実践的な文法力と、それに基づいたコミュニケーション能力を習得する。
  • 主教材として、授業の前週のヘッドラインニュースを使用し、よりディスカッションを重視した授業を行う。
  • 講師とのQ&Aを通し、ニュースの背景、報道の視点、レポーターの偏見なども議論する。
  • 「テスト対策とスキル」と「英語の実力」を身につけ、スコアアップを目指す。
  • 演習問題と教師からの解説を通じて解答力を磨く。
  • 各パートの特徴と頻出パターンを学び、効果的な攻略法を習得、得点力を高める。
  • 米国の価値観、宗教、企業風土、政治機構、人種、 教育制度、家族といった題材から、講師や受講者が選択したテーマについて学習する。
  • 事前に10ページ程度の文章を読んだ上で、小グループやクラス全体でディスカッションを行う。
  • さまざまな分野の語彙を学習する。
  • 例証、比較、列挙、時系列、原因・結果などの修辞法を学習し、論理的かつ明快で英語らしい文章を書く力を訓練する。
  • さまざまなテーマについて小論文やビジネス文書を書き、分析、検討していくことでライティング力を強化する。
  • 科学技術、ビジネス、文化、社会問題についてのエッセイやスピーチ/トークを英語に訳すことにより、英語の表現力を強化する。
  • TOEIC関連、ビジネスe-mailの教材を使用することにより、バイリンガルな環境下での業務、学習を効果的にする。

※カリキュラムは、教学上の理由により変更されることがあります。

お申し込みはこちらから
学期を選択し、「総合英語」をお選び下さい。
募集要項をみる

クラス選択のご参考に

CONTACT

telアイコン03-3359-9621

平日 受付時間 9:00–20:00
土曜 受付時間 9:45–17:30
日曜・祝日の受付は行っておりません。

accessアイコン四ツ谷駅徒歩5分

〒160-0004 東京都新宿区四谷1-50
最寄り駅:四ツ谷駅 JR中央線・総武線/東京メトロ丸ノ内線・南北線

お問い合せフォーム

メール送信が完了しました。
ページのトップへ戻る