科目案内

コード番号 55675
科目名 【追加科目】Modern History of Japan - Its Glory, Hubris, Nemesis and Catharsis
プログラム名 国際教養講座
New 受付中
学期 曜日 時間帯 レベル 使用言語 定員
4月期 火・木 18:30〜20:00 (90分) 上級1 TOEIC 800点〜 12
回数 授業日程 募集期間 学費
4回 5/24(木)〜9/25(火) 4/16(月)〜5/23(水) 24,000円
授業見学 ※見学が可能ですので、授業日前日までにお電話にてご予約ください。(各授業日先着2名様、開始より授業前半終了時点まで)
授業内容
日本を代表する国際通貨の専門家である行天豊雄氏による必聴の特別講座です。

The history of Japan in the last 150 years is full of ups and downs. At times, Japan was blissed out by almost unbelievable success. However, joy deteriorated into hubris which invited nemesis, and Japan had to go through the process of catharsis.
Mr. Gyohten will try to decipher the historic drama by exploring forces working behind. He, then, will project what the future holds for Japan.

※5/24のみ、木曜日の実施となります。

講座トピック:

第1回 (5/24 [木])
- A lone star in crumbled Asia
- Savior, leader on tyrant
- Silly war and its inevitable result
- Phenomenal recovery and conditions made it happen

第2回 (6/26 [火])
- Mistakes made and the aftermath
- Agony of wounded giant

第3回 (7/24 [火])
- New world - ICT and finance, two forces which changed in the world
- China, an awaken lion. Rivalry with U.S.
- Changes of hegemon
- Clash of civilization

第4回 (9/25 [火])
- Japan’s choice
- Weakness and strength
- Wisdom of survival
使用教材
●プリント教材を使用します。

講師

行天 豊雄

東京大学経済学部卒、プリンストン大学大学院社会経済学部留学。

当振興会理事、元大蔵省財務官、元東京銀行会長、現国際通貨研究所名誉顧問、米国ハーバード大学・プリンストン大学客員教授。 著書:「円」はどこへ行くのか―体験的為替論(講談社)、行天豊雄が語る国際金融道(朝日新聞社)、日本経済の視座(光文社)など多数。

クラス選択のご参考に

CONTACT

telアイコン03-3359-9621

平日 受付時間 9:00–20:00
土曜 受付時間 9:45–17:30
日曜・祝日の受付は行っておりません。

accessアイコン四ツ谷駅徒歩5分

〒160-0004 東京都新宿区四谷1-50
最寄り駅:四ツ谷駅 JR中央線・総武線/東京メトロ丸ノ内線・南北線

お問い合せフォーム

メール送信が完了しました。
ページのトップへ戻る