科目案内

コード番号 26620
科目名 TOEFL iBT(R)テスト ターゲット100
プログラム名 検定試験対策

新型コロナウィルスの感染拡大に伴う政府および東京都による感染拡大防止対策等の社会的状況を鑑み、授業日程等に変更が出ております。
2020年7月期の受講形態一覧につきましてはこちらをご覧ください。

受付中
学期 曜日 時間帯 レベル 使用言語 定員
7月期 19:00〜21:10 (120分) 上級1 TOEIC 800点〜 12
回数 授業日程 募集期間 学費
10回 7/10(金)〜9/25(金)(7/24, 8/14休み) 5/11(月)〜6/19(金) 59,600円
授業見学
授業内容
  授業実施形態: 教室およびオンライン    教室で授業を実施しますが、オンライン受講をご希望の方はオンラインで参加できます。対面授業をご希望の方は教室にて、オンラインでの受講をご希望の場合はZoomにて受講となります。受講開始前にいずれかをご選択ください。定員がありますので、先着順の受付となります。  

※ 7月期の授業開始後にご見学いただけます、ご希望の方はお問い合わせください。

リーディング・リスニング・スピーキング・ライティングの4技能を総合的に伸ばします。パート毎に問題形式の特徴を学び、効果的な攻略法を習得します。TOEFLテスト対策に必須の各スキルを統合する力や、最適な時間配分、幅広い分野の語彙の習得を目指します。

コース後半では、講師による受講生お1人ずつとのカウンセリングを実施し、日々の学習における不安な点や疑問点を解消します。また、将来の留学に関するアドバイスも提供します。

特徴
スコアアップ: 目標点数の到達を徹底サポートします
通訳メソッド: 歴史と経験に裏付けされた通訳者養成のノウハウをスコアアップに役立てます
コーチング: チェックリスト等を使って学習へのモチベーション維持をサポートします
参加型・協力型: 講師と受講生全員が協力し合い、目標点数の到達を目指します
カウンセリング: コース後半では、講師による受講生お1人ずつとのカウンセリングを実施し、日々の学習における不安な点や疑問点を解消し、将来の留学に関するアドバイスを提供します 

授業内容
●リーディング
TOEFLに必要不可欠な精読スキルや幅広い語彙力を身に付けます。8種類の設問形式の理解を徹底させ、問題を解いている時にどの設問形式に当てはまるのか、即座に見分けられるようにします。
●リスニング
リスニングのメカニズムを理解した上で、リテンションやシャドーイングのトレーニングを大量に行います。英語の論理構造を意識し、講義の大まかな流れを掴めるように訓練します。
●スピーキング
6つの問題形式を把握し、英語の論理構造である結→承→結のパターンを反復練習を通して身に付けます。時間配分に気を付け、効率的且つ効果的な解答法を習得します。
●ライティング
アカデミック英語の構造を理解し、雛形モデルに沿ってエッセイを書く練習をします。受講生のエッセイはタイムリーに添削します。

※使用教材が当初予定から変更となっております。
使用教材
開講日に窓口にて受講科目名、書籍名をお申し出の上、ご購入いただきます。
詳細はお送りする受講案内をご確認ください。

●TOEFL iBT with Online Tests & Downloadable Audio, 16th Ed. (出版社: Barron's (開講日より学院窓口にて販売))
講師

PIETZ, John

サンフランシスコ州立大学卒(米国史)。

クラス選択のご参考に

CONTACT

telアイコン03-3359-9621

平日 受付時間 9:00–20:00
土曜 受付時間 9:45–17:30
日曜・祝日の受付は行っておりません。

accessアイコン四ツ谷駅徒歩3分

〒160-0004 東京都新宿区四谷1-6-2
コモレ四谷 グローバルスタディスクエア 3F
最寄り駅:四ツ谷駅 JR中央線・総武線/東京メトロ丸ノ内線・南北線

お問い合せフォーム

メール送信が完了しました。
ページのトップへ戻る