科目案内

コード番号 72526
科目名 通訳メソッド活用コース 土曜クラス レベル1
プログラム名 通訳メソッド活用コース
受付中
学期 曜日 時間帯 レベル 使用言語 定員
7月期 10:00〜12:30 (140分) 中級2 TOEIC 700点〜 日英 12
回数 授業日程 募集期間 学費
10回 7/13(土)〜9/14(土) 5/13(月)〜6/21(金) 74,800円
授業見学 ※見学が可能ですので、授業日前日までにお電話にてご予約ください。(各授業日先着2名様、開始より授業前半終了時点まで)
授業内容
通訳メソッド活用コースでは、シャドーイングやリピーティングといった通訳メソッドを使って英語力を高め、本格的な通訳訓練を始める前の基礎力を養成します。

3つのレベルがあり、ご自身の英語力にあわせてご受講でき、レベル1〜3へと段階的に継続して受講することができます。
レベル3終了後は通訳コースへの進級をお勧めします。

レベル1では、プレゼンテーション・スピーチなどを題材にし、シャドーイング、リピーティング、頭ごなし訳をすることで、リスニング力、発音、語彙の向上を図り、英語の理解力を高めます。

このレベルの目標
ネイティブの英語のスピードに慣れ、様々なアクセントの英語を聞きとれるようになり、英語の語彙、フレーズを身につけること。

このレベルで扱う主な内容
シャドーイング、リピーティング、頭ごなし訳、クイック・リスポンス、リーディング&要約
使用教材
教材は書籍名、出版社名、ISBNをお確かめの上、大手書店(紀伊國屋書店、丸善など)、オンライン書店(Amazonなど)をご利用の上、ご購入いただきます。入手が困難な場合は窓口にてご購入いただく事も可能です。(一部窓口のみにて販売)
詳細は学院より科目成立後にお送りするお知らせ内の【使用教材】欄をご確認ください。

●トレンド日米表現辞典 第4版 (出版社: 小学館、 ISBN: 9784095050645 )
講師

KIM, Reibi

サンフランシスコ大学大学院修士課程修了(TESL)、共立女子大学卒(英文学)。当学院同時通訳科卒。

SAGAWA, Kenneth

ウィスコンシン大学大学院博士課程に学ぶ (アジア史) 、カリフォルニア大学大学院バークレー校修士課程修了 (アジア史) 、ハワイ大学卒 (アジア史) 。

クラス選択のご参考に

CONTACT

telアイコン03-3359-9621

平日 受付時間 9:00–20:00
土曜 受付時間 9:45–17:30
日曜・祝日の受付は行っておりません。

accessアイコン四ツ谷駅徒歩5分

〒160-0004 東京都新宿区四谷1-50
最寄り駅:四ツ谷駅 JR中央線・総武線/東京メトロ丸ノ内線・南北線

お問い合せフォーム

メール送信が完了しました。
ページのトップへ戻る