日米会話学院 ホーム>プログラム検索>条件から探す>フランス語初中級 時事テーマ読解力強化コース

プログラム検索

科目案内

条件を選びなおす


コード番号 科目名 プログラム名
57847 フランス語初中級 時事テーマ読解力強化コース グローバル人材育成
学期 曜日 時間帯 レベル 使用言語 定員
1月期 19:00〜20:30 (90分) フランス語初中級者 日仏 6
受付状況 回数 授業日程 募集期間 学費
10回 1/12(金)〜3/16(金) 11/13(月)〜12/21(木) 36,000円
授業見学 ※見学が可能ですので、授業日前日までにお電話にてご予約ください。(各授業日先着2名様、開始より授業前半終了時点まで)
授業内容
フランス語の初級文法を終えられ、今日のフランス社会の実際の姿を扱った文章を読んでみたいと思われている方は
おられませんか?語学力をつけるには会話の練習だけでは不十分で、内容のある文の読解練習が不可欠です。
この講座では、フランスの様々な時事的なテーマを扱った見開き2ページの文章を20編収録したテキストを読んでいきます。文法知識を具体的なフランス語の文の中で身につけ、読解力をつけるとともに、同時にフランスについても学んでいきます。テキストに扱われているテーマは、例えば「アカデミー・フランセーズ」から「ディエン・ビエン・フー」「ラスコー洞窟」「牡蠣(かき)」「サンタクロース」にまで及びます。
また、フランス語の上達には文法・読解と発音を関連づけて学習することが大切です。そこで、この講座では添付のCDも繰り返し聴きながら、特にフランス語のイントネーションを決定づける「リズムグループ」にも重点をおいて、発音の指導を徹底して行います。
なお、本講座は仏検3級以上、準2級程度の力をつけることを目標にしています。
使用教材
教材は書籍名、出版社名、ISBNをお確かめの上、大手書店(紀伊國屋書店、丸善など)、オンライン書店(Amazonなど)をご利用の上、ご購入いただきます。入手が困難な場合は窓口にてご購入いただく事も可能です。(一部窓口のみにて販売)
詳細は学院より科目成立後にお送りするお知らせ内の【使用教材】欄をご確認ください。

●時事フランス語 2017年度版 (A la page: actualités françaises 2017) (出版社: 朝日出版社 (開講日より学院窓口にて販売))
講師

土屋 元

パリ第10大学大学院DEA課程修了(経済・組織・社会)、東京都立大学大学院修士課程修了(経済学)、京都大学卒(経済学部)。

幼少時の9年をフランスで過ごす。帰国後、日本の中・高・大学を経て電機メーカーに勤務(5年)。日仏の社会・文化の比較および両国間の交流について関心をもって研究中。関東学院大学講師、仏検1級(栄誉賞受賞)、DALF。

募集要項を見る  お申し込みはこちらから

ページの先頭へ戻る

プログラム検索
クラスを探す
目的から探す
パンフレット閲覧
お申し込みの前に
授業見学
レベルチェックテスト
よくあるご質問
資料請求

03-3359-9621

平日 受付時間 9:00〜20:00
土曜 受付時間 9:45〜17:30
日曜・祝日の受付は行っておりません。

info@nichibei.ac.jp

四ツ谷駅徒歩5分

〒160-0004 東京都新宿区四谷1-50
最寄り駅:四ツ谷駅 JR中央線・総武線/東京メトロ丸ノ内線・南北線
(四谷駅前地区再開発のため2019年9月まで移転中)

日米会話学院 公式
Facebook / Twitter

聴く日常・ビジネス英語 日米会話学院Podcasting Step Up英語フレーズ集