日米会話学院 ホーム>法人英語研修>官庁企業3ヵ月プログラム

法人英語研修

官庁企業3ヵ月プログラム

70年以上の実績を誇る、官庁企業英語研修プログラム。

官庁企業英語研修の中心的なプログラムです。「国際部門の担当者・海外駐在員の養成」、「職員・社員の英語による業務遂行力の強化」、「海外出張・国際会議等でのビジネス交渉力強化」、「海外大学院留学準備」などを目的としています。そのため、3ヵ月間、週5日でビジネス英語の「聴く・話す・読む・書く」総合能力を徹底して訓練します。学院での授業のほか、予習、復習、レポート作成、ディベート準備など課外での学習があり、語学の分野ではありますが、学習密度は欧米大学院留学に準じるハードなスケジュールとなっています。

授業日 月曜日〜金曜日(週5日)
授業時間帯 9:15〜16:50
(1日45分授業8回)
授業時限数 400時限/3ヵ月(1時限45分)
定員 1クラス10名程度

クラスの人数は学期ごとに異なりますが、5~10名程度となります。
※複数クラスの場合、英語力によりレベル別のクラス編成を行います。

使用言語 主として、英語
講師 当学院講師約8名が担当します(うち、英語を母語とする者約6名)。
英語習熟度 TOEICテスト 500~800点程度

官庁、企業、団体からの委託研修生のほかに、個人や自由業の方で、短期間に集中して英語を学習したいという方も受け入れます。ご希望の方はプログラム担当者までご連絡ください。

Tel: 03-3353-2957(直通)
Eメール: itaku@nichibei.ac.jp

英語力をつけるには何時間あれば大丈夫?コラムを読む
授業風景 特色1

ビジネス英語の総合力と対外交渉力を徹底して訓練します。学院での学習に加え、週20時間程度の自宅学習が必要となり、3ヵ月間、英語漬けの生活となります。

特色2

プログラムの受講に際しては、事前にレベルチェックテストを行います。

特色3

集中的に生の英語に触れることにより、ビジネスで使える英語のコミュニケーション能力を徹底的に鍛えます。併せて、欧米流の思考方法、異文化への対応方法も学習します。

特色4

クラス担任講師を置き、委託生と講師間の連絡を密にするとともに勉学上のアドバイスも親身に行います。また、留学時のエッセイ作成についてのアドバイス(有料)も行っています。

特色5

学期末に最後のまとめとして合宿研修を行います。授業中に行われた事前準備を基に「模擬国際会議」を開催し、各委託生がスピーチ、分科会での討議、ディベート、円卓会議、コミュニケの発表などを行います。

特色6

各委託生のテスト結果、出席状況、講師からの学力評価などが、委託先の企業・団体に報告されます。

年間スケジュール(2016年度)

年間スケジュール

委託生プロフィール(2015年度)

2015年度 年齢分布

年齢分布

2015年度 TOEIC分布

TOEIC分布

委託生の英語の達成度を、的確に精査・報告

開講時の委託生の英語習熟度を測るため研修前にレベルチェックテストとして3種類の試験を行います。また、学期末に委託生の英語の進捗度、達成度を測るため、研修前と同じ3種類の試験を期末試験として行います。これらの試験は日米会話学院作成のもので長年、当学院で使用している精度の高いものです。また、研修開始時および研修終了時にTOEIC®テストを行い、研修終了時には、講師からの各委託生の授業への参加度、英語の進捗度についての診断および委託生の自己診断レポートが作成されます。これらの結果は出席状況とともに委託先企業・団体に報告されます。

レベルチェックテスト・期末試験

試験の種類 得点/所要時間 内容
English Ability Examination[EAE](英語能力試験) 200問、200点満点(2時間10分) 文法、リスニング、語彙、リーディングの各能力を測定するマークシート形式の試験です。
Dictation(書き取りテスト) 10問、100点満点(20分) リスニングおよび文法の力を測定する試験です。
Oral Examination(スピーキングテスト) 3分スピーチ、100点満点 LL教室で行うスピーキングの能力を測定する試験です。

TOEIC®テスト

研修開始時および研修終了時に実施します。

試験結果の報告

各試験の結果は、採点後すぐに各委託企業・団体に書面にて報告されます(DictationおよびOral Examinationについては、委託生の試験結果の解釈についての詳細な説明書を添付します)。また、期末試験には、授業への参加度、英語の習熟度についての講師からの評価表が添付されます。

出席状況の報告

委託生の出席状況は毎月集計し、委託企業・団体に書面にて報告されます。委託生は授業に遅刻/欠席した場合、その都度、遅刻/欠席届(所定の用紙)に理由を記載のうえ、事務局へ届け出ることになっています。この届も毎月の出欠報告書に添付されます。

※欠席許容時限数は、400時限中35時限です。この限度を超えて欠席した場合は、卒業証書は授与されません。

数々の一流企業、官公庁が委託生を派遣。

主な委託生派遣団体はこちらから

ご希望に合わせてクラスを探せます。

クラスを探す

ページの先頭へ戻る

法人英語研修
法人英語研修
官庁企業3ヵ月プログラム
学校法人研修
英語能力試験
講師について
全プログラム一覧

03-3353-2957(直通)
03-3359-9621(代表)

平日 受付時間 9:00〜20:00
土曜 受付時間 9:45〜17:30
日曜・祝日の受付は行っておりません。

kenshu@nichibei.ac.jp

四ツ谷駅徒歩5分

〒160-0004 東京都新宿区四谷1-50 最寄り駅:四ツ谷駅 JR中央線・総武線/東京メトロ丸ノ内線・南北線
(四谷駅前地区再開発のため2019年9月まで移転中)

日米会話学院 公式
Facebook / Twitter

聴く日常・ビジネス英語 日米会話学院Podcasting Step Up英語フレーズ集